第 1 条(約款の定義)

本利用約款は、株式会社アカウティングプロ(以下「当社」といいます。)が認定支援ビジネス実践会会員(以下「会員様」といいます。)及びその顧客に対する財務支援を目的として、提供する各種サポートサービスに関する権利義務関係を定めるものとします。

第 2 条(サポートサービスの内容)

会員様は、「認定支援ビジネス実践会 申込書」を当社と締結することにより、下記記載のサービス(以下「本サービス」といいます。)の提供を受けることができます。ただし、法令により有資格者以外に行い得ないものはその範囲に含まれません。

提供する各種サポートサービス
  • 定例会開催
  • 会員サイトでのツール提供
  • 会員限定のツール・サービスの販売
  • 未公開情報・旬な情報のメールマガジン配信
  • 公式Facebookグループでの情報提供
  • 無料相談・質問・各種申請書の添削
  • その他、当社が提供するサービス

第 3 条(本サービスの目的)

本サービスは、会員様及びその顧客に対する財務支援を目的とし、経営に有用な情報を提供するものです。ただし、本サービスの利用により業績の向上、改善及び金融機関等からの融資の実現などの一定の成果を保証するものではありません。

第 4 条(契約期間及び契約の自動更新)

本サービスの契約期間は申込月翌月より 1年間とし、契約期間終了月の2ヶ月前の月末までに会員様からの書面による申し出がない場合は、同一条件にてさらに1年間自動的に更新するものとします。また、その後の期間満了の場合も同様とします。

第 5 条(入会金及び会費)

会員様は、別途申込書に記載の入会金及び会費、オプションサービス料金を第6条に定める方法にて当社に支払うものとします。なお、いかなる理由によっても一度支払われた入会金や会費、オプションサービス料金は返還いたしません。
また、解約後に再入会する場合は、再度入会金を当社に支払うものとします。

第 6 条(支払い)

  • 前条の会費については、当月分の会費を毎月お支払いいただきます。支払い方法は、クレジットカード又は口座振替による定期決済となります。ただし、定期決済方法の開始までは、銀行振込とします。なお、その際の振込手数料は、会員様のご負担となります。
  • 支払い日(決済日)
    クレジットカード 毎月26日に決済情報をご利用のカード会社へ通知
    口座振替・銀行振込 毎月26日(金融機関の休業日の場合は、翌営業日)
  • 会費のお支払いは月払いのみとし、日割計算はしないものとします。

第 7 条(オプションサービス)

当社は、会員様のお申込みにより、下記有料オプションサービスを提供します。

有料オプションサービス
  • 複数利用オプション
  • 紙・データ送付オプション

第 8 条(会員プラン・オプションサービスの変更)

会員プラン・オプションサービスのプラン変更、追加は、希望月の2ヶ月前の月末までに会員様からの書面による申し出により変更できます。ただし、変更後は、会員プランは1年間、オプションサービスは6ヶ月間、変更できないものとします。

第 9 条(遅延損害金)

会費に対する遅延損害金は年14.6%の割合によるものとします。

第 10 条(著作権)

  1. 本サービスにおける各種資料の知的所有権は当社に帰属するものとします。
  2. 会員様は、本サービスに基づいて提供を受けた資料、情報などについては、自ら及びその顧客の業績の向上、改
    善のための自己使用の範囲でのみ使用できるものとし、有償無償を問わず、第三者に対して提供してはならないもの
    とします。

第 11 条(権利義務の譲渡禁止)

会員様は、本サービスの利用に関する契約上の地位又は権利義務関係の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、贈与、貸与し、又は担保に提供するなど一切の処分をしてはならないものとします。

第 12 条(免責)

天変地異、戦争、交通機関の事故、その他の不可抗力により、契約の不履行が生じた場合、当社の業務遂行、賠償責任は免責されるものとします。
サービスの利用により発生した会員様の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます)に対し、当社の故意および重大な過失がない限り、いかなる責任も負わないものとし、損害賠償義務を一切負わないものとします。

第 13 条(解約)

  • 当社及び会員様は、書面により相手方に申し入れることにより、本サービスの利用に関する契約(以下「本契約」
    といいます。)を解約することができます。
  • 前項に定める解約の申し入れが、当社によりなされた場合、当該解約の申し入れがなされた日が属する月の末日
    をもって本契約は終了するものとします。
  • 第1項に定める解約の申し入れが、会員様より契約期間の途中でなされた場合、契約期間満了月までの会費を一
    括で支払うことにより、本契約を直ちに解約することができるものとします。

第 14 条(解除)

会員様が次の各号に定める事由の一つに該当した場合、当社は何ら催告を要することなく直ちに本契約を解除することができるものとします。

  1. 本利用規約に違反したとき
  2. 支払停止又は支払不能状態に陥ったとき
  3. 破産、民事再生、会社更生、特別清算などの倒産手続きに関する申し立てがなされたとき
  4. 仮差押、仮処分、競売又は滞納処分による差押えを受けたとき
  5. 手形小切手の不渡り処分を受け、又は銀行取引停止処分を受けたとき
  6. その他、当社との信頼関係を損なう事由が生じたとき

第 15 条(サービス内容の変更)

当社は、本サービス内容の一部又は全部を変更する場合があり、本サービスの提供を終了または廃止することができる。会員様はあらかじめ承諾するものとします。

第 16 条(協議)

認定支援ビジネス実践会申込書及び本利用規約に明記なき事項または各条項の解釈について疑義が生じた場合は、当社と会員様協議の上、円満解決をはかるものとします。

第 17 条(裁判管轄)

本利用規約に関する当社と会員様との紛争に関しては、当社の本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。
トップページに戻る